トラネコと月の管理人、青咲ゆかりのウェブ日記です。 只今青の救助隊プレイ中。かなりのネタバレあり。ご注意を。 ポケモンダイヤモンドのネタバレもあるのでご注意。 特に途中まではワンクッションなしです。ご了承下さい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギンガそうこ・ギンガトバリビル
2007年08月12日 (日) | 編集 |
ギンガ団アジトに潜入。
と、その前にあのトバリの倉庫でそらをとぶを拾ったときに見たあの扉を開けなければならない。
近くにいるギンガ団員に話しかけると「鍵はギンガトバリビルの前にいる仲間が持っている」と教えてくれた。
アホなのか親切なのか・・・・
ビルの前に行ってみる。話しかけると「お前のせいでピッピは没収、相方は田舎に帰った」と言ってきた。
この人エイチこの前をふさいでいたギンガ団員?
ピッピ貰うぞとか言ってたけど、無事もらえたけど没収されたってこと?
相方はクビにされちゃったのかなぁ・・・
この人は主人公にカギを渡すと走ってどこかに行ってしまった。
さて、このカギ、「そうこのカギ」でトバリ倉庫のドアを開ける。
使うとカギは折れてしまい、バッグの中から消える。

先に進んで地下2階の真ん中のほうでギンガ団のカギ入手。
そのまま来た道を引き返したけど・・・・
後で攻略本見たらすぐ左のドア開けて出られるのね・・・。
カギはカードキーか。落ちてたカードキー使ってセキリュティがなんとかで侵入者としての発見が早まらないのか。
ゲームだから捕まっても必ず脱出の方法があるわけだが。
今度はギンガトバリビルの方に潜入。
受付の左の扉を開けて奥へ。
途中でテレビ見てる研究員がいるな。
さらに先に回復できるベッドがある。敵陣でのんきに寝ていられる主人公ってどうなんだろ。
寝ているときって無防備だからねぇ・・・・。
4階でボスのアカギとご対面。
近づくと向こうから話しかけてきた。
そしてバトルに突入。
相手はヤミカラスレベル40、ゴルバットレベル40、ニューラレベル43。
ヤミカラスはグラッセ(パチリス♀)、ゴルバットはビター(ガバイト♂)、ニューラはカカオ(ゴウカザル♀)で倒す。
ゴルバットのあやしいひかりで混乱させられ自分を2回連続で攻撃したときはブツっとリセットしたが、パチリスとゴウカザルはレベル48、ガバイトはレベル47だったのでまあ楽勝。
ゴウカザルはお約束の追い詰められた時のセリフが聞きたかったので手加減。
ニューラ(最後の一匹)登場時が「最後の一匹か」、HP半分以下で「このままでは私が負けるかもな」とかそんなセリフだったと思う。
情報プリーズです。
ここでビターがガブリアスに進化。
ステータスを見ると・・・・・メンバーで最強ですね。
アカギは私には必要ないと主人公の勇気と度胸をたたえてマスターボールをくれる。
そしてテンガンざんに行くと言って去っていった。

先にあるワープパネルに乗って着いた先は何かの研究室。
試験管の中の緑の液体に何か浮いている。
ヤバイ実験(ミュウツーの逆襲に出てきたみたいな生命を作り出すとか)をしているのだろうか?
先の部屋に進むと、伝説のポケモンが捕まっていた。

ユクシーが とじこめられている・・・・・・!?
ひとみをつぶって くるしそう

エムリットが とじこめられている・・・・・・!?
しっぽを ひきつらせて くるしそう

アグノムが とじこめられている・・・・・・!?
からだを ふるわせ くるしそう


でしたっけ?「?」はいらなかったっけ?うろ覚え。

幹部のサターンがいる。
話しかけると「ボスは何故こんな子供を泳がせておくのか理解できない。湖でのリベンジもあるし私が相手だ」のようなことを言ってバトルに突入。

ユンゲラーはパチリス、ドーミラーは進化後初バトルのガブリアス、ドクロッグはゴウカザルで倒す。
サターンは最後のポケモンを出したときとそのポケモンがピンチになったときなど、出てきてセリフを言いませんでした。何で?
ドクロッグの特性は「きけんよち」のままか。前のと同一個体ですね。ためしにバトルしたときムクホークを出したら身震いしましたので。

サターンに勝つと「もうこいつらは必要ない。お前の好きにしろ。ボタンを押せば自由にしてやれる」と言う。そのまま部屋を出て行こうとするとサターンは「何をしてる。早くボタンを押して助けてやれ」と言う。サターンはユクシーたちを捕まえておきたいのか逃がしたいのか・・・・
ボタンを押すと、3匹が捕まっていた装置が止って(3匹が乗っていた装置の中のベルトコンベアのようなものが止る)3匹が足を動かさずちょっと前に出て消える。
サターンはボスは3匹の体からあかいくさりを作り出したとか言って退散。
実験部屋にいた研究員たちもそこら辺のギンガ団員もいなくなっている。
受付とかの団員はいるが。



テンガンざんに登るのはもう少しレベルを上げてからにしよう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。